Design
Leave a comment

アイスクリームの食体験そのものを、目線の変換だけで一変させる “eyescream and FRIENDS”

eyescream and FRIENDS01

スペイン・バルセロナのアイスクリーム店「eyescream and FRIENDS」。

その、アイスクリームを食べる体験を、これまでにない新たな体験にする面白い提案を。

「アイスクリーム」の語幹を、「eye=目」+「scream=怖さ」に分解し、アイスクリームをモンスターにしてしまう、という提案です。

行う事はたった一つ、「目玉をアイスに足し合わせる」という行為。

eyescream and FRIENDS02

eyescream and FRIENDS03

eyescream and FRIENDS04

eyescream and FRIENDS05

eyescream and FRIENDS06

eyescream and FRIENDS07

eyescream and FRIENDS08

たった目玉が加わるだけで、可愛くもあり、食べる事に妙な感覚を覚え、この店のアイスクリームを食べる事に、全く異なる文脈が生まれる。

解釈の仕方がたった一つ変わだけで、人はこうもある既存の物事に対し、意識が変容してしまう。

イラストのかわいさが、また定着の仕方として、楽しさを作り出し増幅させる機能をとても果たしていると思います。

見事な変換ですよね。

アートと言ってもよい気すらします。

あるいはマーケティングのもっともシンプルな本質を示す転換例、と言う事も出来るでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です