Inspiration
Leave a comment

名前のあるあなたとつながりたい、という意思 “TEDxTokyo 2012 河瀬直美”

先日開催された「TEDxTokyo 2012」から、カンヌ国際映画祭カメラドール(新人監督賞)を史上最年少で受賞された河瀬直美監督の講演を。

淡々と静かに、でも映像だけでも力強いメッセージとオーラが伝わってくる、素晴らしい講演です。

「人とつながっていく」というテーマに対する、切実さ、真面目さ、繊細さ、誠実さ。

それが、監督自身のたたずまいとしても、語りとしても、生き方としても、ヒリヒリとした緊張感と共に、確実に心を捉えていきます。

共にできた感覚ほど、強いものはありません。

なぜならそれはその人たちの心の中に、たしかに存在するものだから。

そして、その存在したものは、自分が裏切らない限り、必ずつながっていくからです。

さらに、ここからの引用は「人とつながること」において、最も本質的な基本精神であるとも思います。

「みなさん」と呼んでしまうと、とっても漠然としていて、だれともつながれない感じがします。

今日ここにいる一人一人の名前を呼んでみると、その人たちとつながれる気がします。

名前のある、あなたとつながりたいと思っています。

この言葉だけ心の中にあればそれでいい、とすら自分には思えます。

それほど「人と人とがつながっていくこと」への本質が表された言葉ではないでしょうか。

本当に素晴らしい講演だと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です