Inspiration
Leave a comment

バスの車窓から “Man-eater”

バスの車窓。

そこにほんのちょっとの遊びが加わった、小さなアイデアを。

車窓に貼られたキャラクターのシールが、バスが移動する事で、「あたかも人を食べて行く車窓ゲームに見える」というアイデアです。

Man-eater from Daniel Disselkøen on Vimeo.

実際には、何かプレイできるゲームのものでは全くないのですが、ポイントは「バスは移動するもの」という、ごく見慣れた当たり前な風景への注目、この点だと思っています。

風景は動いて見えるものなんだから、それを使って何かやってみたらいいんじゃない?というシンプルな起点。

広告ではなく、一見小さなアイデアではあるのですが、そこには特に既存の車内広告にはなかった、軽やかで柔らかな発想が詰まっていると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です