Inspiration
Leave a comment

背景の切り離しが語る、もう一つの絵画世界 “abandoned paintings”

誰もが知る絵画。

その絵画の「背景」のみ切り出し、「比較」する事で生まれる、その絵画が新たに語りかけること。

とても面白いアートプロジェクトです。

sandro botticelli ‘annunciation’ 1489-1490

leonardo da vinci ‘the last supper’ 1495-1498

fra angelico ‘the annunciation’ 1450

jacques-louis david ‘oath of the horatii’ 1784

claude lorrain ‘seaport with the embarkation of st. ursula’ 1641

andrea mantegna ‘oculus in the camera degli sposi’ 1473

背景世界と原画世界。

その二つが並列に並ぶ事で生まれる時間軸の錯覚。

たとえば「最後の晩餐」における、テーブルと食事だけがそこにがらんある背景。

これなどは、新たな物語を生んでいますよね。

既存の絵画への見方を異なるものにする提案。

とても面白いです。

abandoned paintings by bence hajdu


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です