Inspiration
Leave a comment

行動履歴を「晒して売る」プロジェクト “Privacy Information”

自分の様々なネット上での行動履歴。

その履歴データを、単にサービス提供側だけが享受するのではなく、「晒し」「売る」という立場から考えるとどうなるか? という、面白い視点のずらし方と試みを。

「Privacy Information」という名のこのサイト。

ここでは、サイトの制作者であるFederico Zannier 氏自身が、彼の行動履歴データを、まず以下の総量から晒すことから始めています。

・データ総量:7GB 44,964Files。

・テキストライン:2,800,855行

・マウスポインターの動き:2Miles 261Yards

・WebCam写真の数:21,124枚

・スクリーンショットの数:19,920枚(1.7GB)

・移動距離情報:19,468Miles

ここで面白いのが、これらデータを1日分あたり$2で、Kickskaterで切り売りする、という行為を行っている点です。

さらに合わせ、それら行動履歴データを「ビジュアライズする」という変換も行っており、ここでは4つのプレゼンテーションも展開されています。

1)自分自身が訪問したサイトのFaviconのビジュアライズ

Privacy Information01

2)どの日のデータを買うべきか?を検討してもらうため、行動履歴を集約&ビジュアライズ

Privacy Information02

3)キーボードのプレス情報のビジュアライズ

Privacy Information03

4)マウスポインターのトラッキング情報のビジュアライズ

Privacy Information04

5)移動履歴情報のビジュアライズ

Privacy Information05

これら情報から、何らかの有益なヒントが読み解かれる、などの結果にはおそらく結びつかないかと思いますが、「自分の行動履歴を、ビジュアライズし、晒し、売る」という行動そのものは、これまでなかった切り口の面白さと思います。

Privacy Information


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です