Inspiration
Leave a comment

「すきま」を拡張する想像力と普遍性の強さ “SkyArt”

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見慣れたその風景が、自分には「別の何か」に見える。

または、別の何かを見ようとする意思がある。

想像力がある、とはそんな事を指すのだろうと思います。

子どもの頃にやった空想遊びのような、空のすきまを想像し、拡張するアート作品を。

SkyArt02

SkyArt03

SkyArt04

空を見上げて「ないもの」を「あるかのように」見る。

国籍や年齢、性別を問わず、人が共通的に持っている想像行為を呼び覚ます、普遍性を持った切り口と思います。

その想像性をさらに強めるかのようなシュールな画風も相まって、ぱっと最初に接した時の浸透度合いの強さ。ああ素敵だなあと、すっと入ってくる感覚。

すごいものがあると思います。

誰しもがやった事のあるような行為に改めて目を向ける。あるいは素直になる。

強い浸透度を持つ表現とは?を問いかける作品でもあると思います。

SkyArt


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です