Inspiration
Leave a comment

遊園地を自力で作る男のドキュメンタリー “Osteria ai Pioppi”

文字通り自力で、最初にレストランを、そして次に40年がかりで遊園地を作った、イタリア人のおじさんブルーノ氏を伝えるドキュメンタリー。

「Ai Pioppi」というタイトルは、イタリアのネルヴェザ・デラ・バタリヤにあるそのレストラン「Osteria ai Pioppi」からのものです。



こういう究極的な光景を目にすると、「人にとって作るという営みとは、一体どういう事なんだろう?」という根源的な問いにぶつかるような気がします。

もっと言えば、ブルーノ氏を通じた「きみは、作ることを通じてどんな快楽があるの?何をしたいの?何を得たいの?」という問いです。

ドキュメンタリーである事に明確な理由がある、優れたショートフィルムです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です