Service
Leave a comment

[価値を変える] > 対象に最もふさわしい、売り方の姿へ変える “Fruit Figures”

姿は、目的によって変化する。

それがとても分かりやすく提示された企画だと思います。

ドイツのオーガニックスーパーマーケット「Fresh` N’Friends」による、「おやつを食べるように、フルーツを食べてもらいたい」を実現するために、「売り方の姿そのものを変えた」アイデアです。

さらにこのフルーツのデザインは、子どもたちから実際に募集し、採用されたものを商品化している、という点もユニークです。

たった姿が変化するだけで、それまでのフルーツへの意識が、がらっと変わってしまう。

たった姿が変化するだけで、それまでの販売促進対象者が、がらっと変わってしまう。

成熟した既存のカテゴリーにおける「売り方」への可能性について、軽やかに先手を取る、素晴らしいアイデアと試みです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です