Service
Leave a comment

Google+ Hangoutで予告編をプレミア公開 “Lincoln”

スティーブン・スピルバーグ監督の最新作品「リンカーン」。

その名の通り、アメリカ合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーンを描いた映画ですが、その予告編の打ち出し方がとてもユニークです。

予告編ワールド・プレミアとして開催される場とは、「Google+ Hangout」。

そしてその模様は、タイムズ・スクエアのABC SuperSignで生中継される、というものです。

その時参加した人だけが持つ、「体験の強さ」にフォーカスする。

そしてその内容を、ハングアウトというネットだけの場でなく、公共の場でも共有できる機会を設ける。

映画プロモーションのあり方として、ユニークでありながらも、とても全うなあり方と思います。

ハングアウトによるプレミア上映は、日本時間9月14日8時から。

このチャレンジングな試み、とても楽しみです。

Google Play presents: Steven Spielberg and Joseph Gordon-Levitt


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です