Service
Leave a comment

[理解を促す] > 対象のシンボルをそのまま用い、伝える “PETER ORNTOFT – Infographics”

そのデータの内容を伝える、という目的のために「その対象のシンボルそのもの」を用いた、「Infographics in context」と題するPETER ORNTOFT氏のデザインアプローチがとても新鮮です。

「難民と移民」についてのテーマ

宗教的な衣装に関する質問を、そのシンボルそのものを用い、その割合で示しています。




「健康と医療」についてのテーマ

新型インフルエンザと医療に関する質問を、微生物のシンボルを用い、説明しています。




取り扱うテーマと数字とが、より鮮明に、誰にとっても一目で伝わっていく。

これぞ情報デザインと言うべき、シンプルで本質的なアプローチと思います。

PETER ORNTOFT – Infographics in context


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です