Service
Leave a comment

「友達との恊働軸」という写真アプリの方向性 “pixplit”

pixplit

「写真=一人で撮るもの・公開するもの」という、これまでの写真アプリの考え方。

そこに、一つ提案を投げ込んだ写真アプリが、”pixplit” です。

切り口がなるほど、と思いましたので少々紹介を。

一言で言うと「友達と恊働して、複数の写真を組み合わせることで、一つの写真をつくる」という写真アプリの在り方です。

写真版大喜利みたいな感覚かもしれないですね。

ある一つの写真ネタに、誰かが、どう乗ってきてくれるか。

そこに楽しさを見いだすという考え方。

感覚的には、そのお題が明確でない限り、なかなか浸透しにくい類いのものな気もしますが、これまであまり見る事のなかった写真アプリへの提案として、面白い切り口だと思います。

pixplit


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です