Service
Leave a comment

ライトにする。おおげさにしない “GE – #6SecondScience Fair”

「実験募集」と聞いた時に感じる、
何か、難しそう。
何か、面倒さそう。
という印象。

そのマイナスな印象を「ライトにする/カジュアルにする」という切り口によって、気軽な印象へと変えていく。
さらに、実験することが本来持っている、驚きやわくわく感のテンションまでも、よりダイレクトに伝えていく、とする考え方です。

その例の一つが、GEによる「#6SecondScience Fair」というタイトルの実験動画募集Tumblr。
簡単な実験ネタを、Vineで受けつけ、ハッシュタグで管理し、Tumblrで集積する、というシンプルな構成です。







その結果どうするなどの展望がよく分からなかったり、インセンティブなどの用意もないため、いまいち動機付けが弱かったり、と課題もありそうですが、この「実験に対し、ライトにする/カジュアルにする」ことで、1)心理的な障壁を取り除き、2)実験の本質である驚きや楽しさを取り戻す、という考え方、とても素直と思います。

実験がそもそも持っている「遊びの延長感覚」と言いましょうか。それがすごく出ている感じですね。
VineやTumblrのメディアトーンをよく分かっている感じ。この試みはそれに尽きるかもしれません。

#6SecondScience Fair


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です